青森県ナースセンター | 青森県ナースセンター
青森県ナースセンター

青森県ナースセンター

青森県看護協会

所在地〒030-0822 青森市中央三丁目20-30 県民福祉プラザ3階 (社)青森県看護協会内
営業時間月曜日~金曜日 9:00~12:00/13:00~16:00
TEL/FAX017-723-4580 / 017-735-3836

青森県ナースセンターは青森市中央にあり、青森県内での無料職業紹介を行っています。職業紹介だけでなく、看護師の仕事を広く認知してもらうための活動(看護の心PR)や、災害時に看護師を派遣する災害時看護支援活動を行い、訪問介護・在宅介護支援なども実施しています。

さらに県内の各学校で看護に関する講演会を行い、看護の仕事についての啓発活動(出前講座)も定期的に開催しており、かなり精力的に活動しています。看護師免許を持つ方への再就職斡旋活動も行っていますが、将来看護職員を目指す方のための進路説明会や職場説明会も行っています。

青森県内の看護師のために、そして社会への貢献のために活動しています。

ナースバンクにない求人を扱う転職支援サイト
1位ナース人材バンク
ナース人材バンク

青森の看護師転職事情に詳しいコンサルタントが親身にサポートしくれます。場所問わず各地それぞれに病院事情詳しいコンサルタントが在籍してます。

青森特有の看護師事情に精通した看護師専任のコンサルタントがサポート!コンサルタント数が多く、親身になって徹底的にサポートしくれます。

全国で利用者10万人以上!青森でも登録者多い人気の転職サイトです。

求人数が多いので選びやすいのが特徴。給与に不満があるなら交渉力の強いナース人材バンクがイチオシです!ナース人材バンクは、高給与求人を多数扱っていることで有名な求人サイトです。

会社名登録番号
株式会社エス・エム・エス13-ユ-190019
URL
https://www.nursejinzaibank.com
登録費用年会費転職支援金面接対策指導履歴書チェック病院指定日程調整
無料無料×
夜勤常勤日勤非常勤健診保健師
ナース人材バンクの詳細はこちら
2位ナースではたらこ
ナースではたらこ

ナースではたらこを利用すると、年収交渉してくれるし、転職成功後には年収額に応じたキャリアアップ支援金が最大30万円もらえます!楽天リサーチの市場調査で看護師人材紹介満足度1位を獲得したナースではたらこ。満足できるサービスで納得の転職ができるでしょう。ナースではたらこは、青森で転職先を見つけたい看護師さんのための日本最大級の求人サイトです。楽天リサーチの看護師人材紹介満足度ランキングで第1位に選ばれたナースではたらこなら、あなたも満足のいくサービスを受けることができるでしょう。

会社名登録番号
ディップ株式会社13-ユ-303788
URL
http://iryo-de-hatarako.net
登録費用年会費転職支援金面接対策指導履歴書チェック病院指定日程調整
無料無料
夜勤常勤日勤非常勤健診保健師
ナースではたらこの詳細はこちら
3位マイナビ看護師
マイナビ看護師

マイナビ看護師を利用された方のアンケートで96%の看護師が満足していると回答。さすが転職サイト業界大手のマイナビ看護師です。

マイナビ看護師の強みは、病院の情報を徹底的に収集しているところ。本当に知りたい情報をとことん調べて教えてくれるので、ミスマッチが少ないです。面倒な手続きなしですぐに利用することができます。

ウェブからの登録は1分で完了!あなたの知りたいことを徹底的に調べて教えてくれるマイナビ看護師。ミスマッチの少ない人材会社としても有名です。

会社名登録番号
株式会社マイナビ13-ユ-080554
URL
http://kango.mynavi.jp/
登録費用年会費転職支援金面接対策指導履歴書チェック病院指定日程調整
無料無料×
夜勤常勤日勤非常勤健診保健師
マイナビ看護師の詳細はこちら
4位ナースパワー人材センター
ナースパワー人材センター

ナースパワーは、今すぐ転職したい方も、転職時期が決まってない方の相談も迅速に対応してくれます。放置されない安心感がある転職支援サービスです。

病院から信頼されてるコンサルタントから面接同行して、あなたを推薦するので、条件交渉もスムーズ!面接時の緊張もほぐれて不安のない面接ができます。

ナースパワーは看護師の希望に合わせて求人を紹介するだけでなく、採用してもらえるように徹底的にサポート。長年の運営実績から病院のことを知り尽くしているので、採用される確立を上げられるのです。

ナースパワー人材センターは、とにかく暖かいサポートを実施。創業25年以上で温めてきた看護師さんとの信頼関係を今でも築いているので、初めての方でも安心できます。

会社名登録番号
株式会社ナースパワー人材センター43-ユ-010011
URL
http://www.nursepower.co.jp
登録費用年会費転職支援金面接対策指導履歴書チェック病院指定日程調整
無料無料×
夜勤常勤日勤非常勤健診保健師
ナースパワー人材センターの詳細はこちら
5位看護のお仕事
看護のお仕事

転職成功後には転職支援金をプレゼントしている看護のお仕事。勤務形態により最大5万円の支援金がもらえます。

求人紹介だけでなく、母子家庭ナースにはもちろん、どんな看護師さんにも手厚い支援をしてくれます。

24時間・年中無休で看護師さんの相談に親身にのってくれるのが看護のお仕事です。看護のお仕事から転職成功すると転職支援金最大5万円がもらえます!

会社名登録番号
レバレジーズ株式会社13-ユ-302698
URL
http://www.kangonooshigoto.jp/
登録費用年会費転職支援金面接対策指導履歴書チェック病院指定日程調整
無料無料
夜勤常勤日勤非常勤健診保健師
看護のお仕事の詳細はこちら
賢い転職活動の方法で納得の転職をしよう

看護師不足で休みが取りにくいと感じる青森の看護師

青森は高齢者社会が進み看護師の数が減少している地域でもあります。高給与やスキルアップを求めて東京や北海道や看護師が上京転職してしまい、青森全域で全体的に看護師が不足している状態です。

そのため、青森で働く看護師は休みが取りにくい、有給が消化できないという悩みを抱えている看護師が大勢います。

青森県内の病院は休みが多い人気の病院求人は探しにくい

休みが取りにくい病院で働く青森の看護師は有給がしっかり取得できる働きやすい病院へ転職を考えることが多いでしょう。しかし、青森県の看護師の勤続年数は全国平均に比べて4.2年長く、休みの取りやすい人気の病院はなかなか看護師の募集がかかりません。

弘前市や青森市、八戸市といった都市部の病院には十分な看護師が勤務して有給が取りやすい弘前病院や八戸赤十字病院、青森県立中央病院がありますが、求人はなかなか出ません。看護師募集があっても大勢の看護師が応募するため競争率はとても高いです。

【青森で忙しい看護師向け】有給年10日以上の病院求人の探し方

では、青森で休みが取りやすい病院を探すためにはどういったポイントで病院求人を探せばよいでしょうか?

まずは、半年の勤務で有給年10日以上、有給消化率が70%以上の病院を探してみて下さい。国立青森病院、青森厚生病院、青森協立病院は有給日数が年10日程度、有給も割りと取りやすいと病院ですが、人気が高くなかなか採用が行われていません。

青森のナースバンクなら有給年10日以上、有給消化率が70%以上の休みが取りやすい病院をまとめて紹介してくれます。メールでのやり取りだけでも求人紹介をしてもらえるので、仕事や子育てで忙しい看護師でもお昼休みや通勤時間にスマホから求人をチェックできます。

求人票の有給日数は当てにならない!

青森のナースバンクを使わなくてもハローワークやインターネットの求人でも有給日数はチェックできるじゃないと思いますよね。でも、求人票に記載されている有給日数は本当に消化できているかは疑問です。

青森県のナースバンクなら有給日数が多い病院を紹介してくれるだけではなく、有給消化率を調べてくれます。休みが取りやすい病院は有給消化率70%以上と考えておいて下さい。有給日数が年10日ならば看護師が年に7日以上休みを取れている病院です。

青森のナースバンクでは、希望する病院の看護師が年に7日~10日の有給を取れている病院なのか調べてくれるので活用すべきです。

青森で休みの取りやすい病院を探すのに便利なナースバンク

休みが取りやすい病院を確実に探したいのならナースバンクの利用は必須です。青森のナースバンクにはナース人材バンクがあります。ナース人材バンクは有給消化率が高く人気の高い病院での面接対策をばっちり行ってくれるので、個人で転職活動を行うよりも採用されやすいです。


ナース人材バンク
ナース人材バンク
業界トップの紹介実績を誇り、利用者は全国10万人以上!上場企業が運営していることからもサービスに安心感がもてるのが特徴です。
ナースではたらこ
ナースではたらこ
迅速なコンサルタントの対応と膨大な求人数が強みのナースではたらこ。青森の看護師求人探しに最適な求人サイトです!
マイナビ看護師
マイナビ看護師
マイナビ看護師への登録はPCやスマホから1分で完了します。すぐに対応してくれるので、早急に就業先見つけたいナースに最適です。

青森県ナースセンターの求人情報と向き合う際に、自分の中で整理した条件と照らし合わせながらチェックしていくことがいいのですが、この条件には優先順位をつけておくと、微妙な求人情報と向き合った際に便利です。たとえば、給与のことだけは絶対に譲れないということであれば給与は優先順位を一位として、そこだけは絶対に譲らないようにするのです。反面、休日は条件としてあるものの、そこまでじゃないということであれば妥協してもいいと思います。